桶高日誌

2022年8月の記事一覧

「加納小 やる気 わくわくタイム」への参加~22名が児童の学習を支援~

8月29日(月)・30日(火)、本校生徒22名が近隣の桶川市立加納小学校に訪問し「加納小 やる気わくわくタイム」での学習支援ボランティアを体験しました。普段はごく普通のにぎやかな高校生も、受入れ校の事前指導により意識を高め、熱心に小学生に学習指導の補助をしていました。このような異校種交流により、児童・生徒それぞれが成長できれば幸いです。加納小学校様、受入れありがとうございます。

 

 

きれいに咲いてね、願いを込めてPTA・後援会植栽活動

8月21日、日曜日の朝8時半から、正門から県道につながる校地沿いの道路脇スペースに、季節の花を植える植栽活動を行いました。
夏休み明けの生徒や文化祭のお客様を歓迎するおもてなしの心の表現です。
PTA・後援会の役員さんを中心に30人ほどが集まってくださいました。
早朝の雨が上がり、気温も猛暑の日と比べれば低く、楽に作業ができました。
最後に水やりをして、長く咲いてくれることを願いました。

翌朝、様子を見ると、水を吸ってしゃっきり色鮮やかになっているようです。

部活動体験会の開催

8月5日(金)、本校では中学生向けに部活動体験会を開催しました。中学生及び保護者の皆様、本日は御来校ありがとうございました。

なお、夏季休業中の学校概要説明につきましては、本日に限らず日程を調整して行います。事前に教頭宛に電話でお問い合わせください。