桶高日誌

2022年7月の記事一覧

終業式・生徒表彰・壮行会

7月20日(水)、令和4年度第1学期の終業式が行われました。

校長からは、防災・災害時に関する行動の再確認、感染症対応、自転車安全運転、悩み相談についての講話がありました。また、生徒指導主任からは挑戦することの意義について講話がありました。

また、柔道部、陸上競技部、男子バドミントン部、囲碁将棋部、書道部の成果に関する表彰が行われるとともに、全国高等学校総合文化祭東京大会に出場する書道部の高橋俊介さんに向けた壮行会を行いました。本校部活動の実力が多方面で発揮された1学期となりました。

 

 

避難訓練

7月19日(火)、本校では避難訓練を実施しました。災害発生時における教職員・生徒の行動を再確認し、非常時に適切に対応できる体制を整えていきたいと思います。

 

 

交通安全講演会

7月14日(木)、上尾警察署員を講師として招き、交通安全講演会を開催しました。

自転車を安全に利用し、加害者にも被害者にもならないようにするため、DVD視聴と講話を行っていただきました。

講師がお話をされる社会科室には1年生のクラス代表が出席し、その他の生徒は各HR教室で同時配信の映像を視聴しました。

 

第1学年職員研修会

7月12日(火)、第1学年年では総合的な探究の時間に関する職員研修を外部講師を招いて行いました。本校では、各学年とも2学期から本格的な探究活動を展開していきます。

3年生一般受験対策講座

7月8日(金)、本校では3年生の受験対策として外部講師を招いた「一般受験対策講座」を開きました。一般入試の傾向、模試の活用方法、夏休みの過ごし方に関する講師の説明に、出席生徒は熱心に聴き入っていました。