桶川高校日誌

2020年5月の記事一覧

東側トイレ

 HR棟東側トイレの使用時に、生徒がドアノブを触らなくてすむよう、業務さんが設置してくれました。

  

グラウンド整備

 今週、業者によるグラウンド整備が行われています。

 部活動の再開はもう少し先になりますが、整地されたグラウンドで、生徒の皆さんの元気な声が聞こえる日を楽しみにしています。

  

扇風機

 学校再開に向け、教室の換気用に注文しておいた扇風機24台が、先ほど届きました。

 

開校記念日

 桶川高校は、昭和47年4月、旧桶川市立加納中学校跡地(昭和46年4月1日から桶川東中学校)に開校し、今年度49年目を迎えました。

 その年、桶川市立北小学校の体育館で開校記念式典が行われた5月26日が、桶川高校の開校記念日です。

 生徒の皆さんには、49年の歴史ある母校「桶川高校」で学ぶことに誇りを持ち、一日一日を大切に過ごして欲しいと思います。

  

  

    

  

1枚目:県道入口看板

2枚目:県道から学校に至る道路整備

3枚目:旧加納中学校舎

4枚目:HR棟建設

5枚目:HR棟完成

6枚目:航空写真(昭和49年)

7枚目:体育館工事(昭和51年)

8枚目:開校記念式典(昭和47年)

2者面談

 本日から2者面談を実施しています。また、トイレ前に足跡マークを貼るなど、学校再開に向けた準備も始まっています。

  

奨学育英資金の案内について

公益信託カトリック・マリア会・セント・ジョゼフ奨学育英資金の案内を、トップページのメニュー「奨学金のお知らせ」に掲載しました。

桶高通信

 桶高通信(臨時発行版)が完成しました。

 課題等と併せて、各家庭に送付させていただきます。