桶川高校日誌

2020年2月の記事一覧

桶高クエスト発表会

今年度初の試みとなった桶高クエストの最終発表がクレアこうのすで行われました。

今回はクラスごとに異なる企業から課題を与えられました。

1月にクラスで代表を決め、1か月かけてこの日の発表を迎えています。

全てのクラスがスライドを作成し、さらに各クラスで様々な工夫をこらした発表をしていました。

伝える側に立つという機会が、生徒にとって貴重な体験になったのではないかと思います。

詳細は桶高クエストのページをご覧ください。

予餞会

2月12日水曜日に、今年度の予餞会が行われました。

予餞会実行委員会と生徒会が中心となり、この日のために準備を進めてきました。

各部活動からの発表、先生クイズ、思い出のスライドなど様々な企画がありました。

中には先生方が協力し、普段は見ることができない予餞会オリジナルバージョンの発表もありました。

最後は3学年担任・副担任によるスライドや歌のプレゼントがありました。

3年生が楽しそうに参加している姿が印象的な一日でした。

残りの家庭研修期間を有意義に過ごし、来月の卒業式をいい式にしてほしいと思います。

 

第47回駅伝大会

2月7日金曜日に、本校伝統の駅伝大会が行われました。

この大会は各クラスごとに5人1組のチームを複数作って行われます。

男子は1人2.6km、女子は1人1.6kmを走って次の走者にたすきをつなぎ、各チーム5人の合計タイムを競う大会です。

今年は男子が2年生、女子は1年生のチームが優勝しました。

各チームごとでの競争だったため、周りで見ている生徒たちも楽しみながら参加することができていました。

開会式競技開始襷リレー閉会式・表彰