桶川高校日誌

2018年6月の記事一覧

体育祭


6月1日の金曜日に、体育祭が開催されました。
今年の体育祭のテーマは、「元気100% YES WE CAN ! !」です。
生徒たちは、緑、オレンジ、黄色、青、赤、ピンク、水色、白の8つの連合に分かれて様々な種目で競い合います。
上級生が下級生を盛り上げたり、各連合の生徒が競技中の選手を大きな声で応援していたりと、普段の授業では見ることができない姿をたくさん見ることができました。
体育祭を通して深まったクラスや学年のつながりを大事にして、これからの桶高生活を過ごしてほしいと思います。

<競技の様子>
    


<各連合の応援合戦>
         
  
大縄跳びや騎馬戦など10種類以上の競技が行われ、総合順位は
1位 青    2位 水色    3位 オレンジ
となりました。

生徒会より

5月28日(月)から30日(水)の3日間、「自然を守ろう、育てよう」をテーマにLHR委員会と生徒会で緑の羽根募金を行いました。今回はLHR委員長を中心に「どうしたら桶高生に緑の羽根募金の目的がわかりやすく伝わるか」を考え、テーマ設定やポスター作成を行いました。また、募金をしてくれた人には渡した緑の羽根を木の枝の絵に貼ってもらい、大きな木をつくりました。募金の呼びかけの声は1日目、2日目とだんだんと大きくなり、3日間で3,434円集まりました。ご協力、ありがとうございました。


<小さな芽(左:ポスター)が大樹(右:絵と緑の羽根)に成長しました>