桶川高校日誌

2018年3月の記事一覧

修了式がありました

 平成29年度も本日で最後の登校日となります。

 本日行われた修了式では、今年度最後の表彰がありました。
 現1・2年生の皆さんと新入生の皆さん、春休みに新年度の目標を新たに考え、それに向けて努力していってほしいと思います。

<平成29年度修了式の様子>
 

進路行事がありました

 3学期ももうすぐ終わりです。

 本日16日は、1年生の「進路別説明会」、2年生の「卒業生進路体験談」などの進路行事が行われました。

 1年生は大学、専門学校の職員や現場で働く人の話を、2年生は先輩の話をそれぞれ聞きました。行事を通じて、生徒の進路に対する意識が高まったことと思います。

<1年生 進路別説明会の様子>
 

<2年生 卒業生進路体験談の様子>
 

卒業式が行われました

 先日、第44期生の卒業証書授与式が行われました。

 この学年の入学式は降雪の中行われるという異例のものでしたが、卒業式では天候が味方し、快晴のなか式を執り行うことができました。

 卒業生は皆、式の途中や最後のLHRで感極まって涙を流していました。吹奏楽部演奏の「旅立ちの日に」も相まって、感動的な卒業式になったと思います。

 卒業生の皆さん、桶高での3年間で培った仲間との絆を胸に、新たなステージに進んでいってほしいと思います。
 卒業生及びその保護者の皆さま、おめでとうございました!

<卒業式の様子>
 
 

高校入試の合格発表がありました

 先日1日(木)に高校入試の学力検査が実施され、本日9日(金)に合格発表がありました。

 あいにくの雨でしたが多くの受検生が来校し、自分の受検番号を祈るように探していました。
 合格した受検生は、安心した表情を浮かべたり、大いに喜んだ表情を見せたりしていました。

 合格した受検生のみなさん、本当におめでとうございます!4月に皆さんと会えるのを楽しみにしています!

<合格発表の様子>

学年末考査が終了しました

 本日で学年末考査は終了です。
 1・2年生の皆さんにとって今年度最後の試験ですから、これを機に2年生3年生に向けて、今年度学習した内容の復習をしてみてはどうでしょうか?

 さて、考査後には2年生向けに大学入試講演会が行われました。大学進学希望者に向けて、「まずは国数英を中心に受験勉強の計画を立てるべき」「先生がマンツーマンで指導してくださるから有効活用すべし」といったアドバイスがベネッセの担当者からありました。来年度に大学入試を控えた2年生たちは皆講演に聞き入っており、生徒にとって良い刺激になったと思います。

<大学入試講演会の様子>