桶川高校日誌

2016年11月の記事一覧

11月17日は芸術の日でした。


 17日には、1・2学年は校外行事、3学年は球技大会を行いました。

 1学年は、午前中例年行われる芸術鑑賞会を行い、午後には東京・埼玉の文化施設などを見学しました。学校の中では触れることのできない文化・芸術に触れることができて、生徒は大変興味深そうにしていました。

 

 2学年は昨年同様、数カ所のチェックポイントを経由して、江戸東京博物館から羽田空港へと向かいました。戦争に関する資料を見学して、驚きを隠せない生徒がいるなど、意義のある学習を行うことが出来ました。また、密な時間設定の中、生徒たちは真剣に動いていたように見えます。

 
 

 3学年は最後の球技大会。男子の競技はバスケットボールとサッカー、女子の競技はハンドボールとバレーボールでした。勝敗にこだわるだけでなく、クラスで団結し、絆を深められたとても良い行事だったと思います。みんな笑顔で素敵ですね!

 
 

マラソン大会が行われました。

 今日、第44回マラソン大会が実施されました。

 天候が心配されましたが、曇り空の中、ほぼ全員が完走することができました。

 走っている際は苦しげな表情を浮かべていましたが、走り終えた後はどの生徒も充実した表情をしており、全員が力を出し切っていました。

 生徒の皆さん、大変お疲れ様でした。