校長室より

第2学期終業式講話

皆さん、おはようございます。今日で学校は一区切りとなり、2週間余りの冬休みを迎えます。

今日は5点お話しします。…

…2学期の学習を振り返って、修学旅行の話、自転車の安全利用について、世界のこと、ダンス部の活動に対して桶川市長からのメッセージの紹介の5点です。

2学期の学習面では、授業にしっかり、真剣に取り組み、良く学ぶことができました。成績会議で報告された、評定平均4.3以上の成績優秀の生徒の数は、73名(76)でした(( )内は1学期)。1年生14(14)名、2年生35(31)名、3年生24(31)名でした。よく頑張りました。おめでとう。よかった人も、これからの人も、経験を生かして締めくくりの3学期につなげてほしいと思います。

2年生の修学旅行について、ほかの学年の皆さんにもご報告します。ご存じのとおり沖縄に行きました。埼玉県民から見ると海はまぶしかったですね。4日間雨にも降られず、満喫できました。また、沖縄戦について現地で学びを深めることができ、今も続く苦しみも知り、被災者の強い感情に触れました。それぞれが心に思うことがあったと思います。インフル感染者が出て、保護者の方に沖縄までお迎えに来てもらうというケースが出てしまいましたが、多くの生徒は貴重な経験ができました。2年生の決意、頑張り、それに良い学びを得ることができました。

3点目は、自転車の安全利用についてです。皆さんが気を付けてくれているのだと思いますが、まだ時々事故や怪我があります。特に朝の登校時間帯は、時間がぎりぎりになるにつれ、スピードが速く無理な運転をする人が増えているようです。特定の場所でルール違反が多いことで、地域の方からの苦情も来ています。一時不停止、危険運転あるいは無理な横断、などです。事故の元ですし、相手に恐怖を与えています。ぜひやめてください。余裕をもって朝早く家を出て、十分注意しながら、運転してください。最近本校で、事故の加害者になってしまったケースも出ています。一瞬にして、多額の賠償金を抱えることになります。それを避ける唯一の方法は、あなたに過失がないこと、つまりルールを守っていることです。

それと皆さんの命を守るヘルメットをぜひ、かぶりましょう。ヘルメットは自転車とセットです。頭を守ることで、命を守れます。万が一に備えましょう。なお、安全に乗るために自転車整備もお願いします。

世界のことで気になるのは、戦争や紛争が増え、民間人の犠牲が増え続けていることです。ロシアによるウクライナ侵攻やイスラエルとイスラム組織ハマスの戦闘でも多くの民間人が犠牲になっています。「台湾有事」になれば、米軍や自衛隊基地が強化された沖縄は大変な事態に巻き込まれるかもしれません。地球温暖化が原因と言われる猛暑、豪雨、台風の巨大化などによる洪水や土砂崩れなど様々な気象災害私たちの暮らしがどうなっていくのか、先が見通せません。

今できることは、しっかり学び、自立できる自信をつけることです。いつ何があっても自分の面倒を見られる力をつけることです。これは聞き逃してほしくないことです。

ダンス部の活動に対しておけこうせい皆さんに対して桶川市長からメッセージをいただきましたので、ご紹介します。
======================
桶川高校ダンス部の皆様へ

先日大宮ソニックシティ大ホールで行われた「第32回埼玉政財界チャリティ歌謡祭」の収録では、桶川高校ダンス部3年生の皆さんにバックダンサーとして素晴らしいダンスを披露してくださり、ステージを大いに盛り上げていただき誠にありがとうございました。
相変わらず、私は歌がいつになっても上手くならず、お聞き苦しい歌声になってしまいましたが、ダンス部の皆さんのクオリティの高いダンスで会場を大いに盛り上げていただき、無事にテレビ収録を終えることができました。
当日の様子は、テレビ埼玉で1月1日元日の19時から放送され、1月7日、19時から再放送も行われます。また、今年からYouTube配信されることとなりました。ちなみに、私は10番目の出演者となります。本日お集まりの生徒の皆さんも、ぜひダンス部の素敵なダンスをご覧いただきたいと思います。
結びに、桶川高校の生徒の皆さんの今後益々のご活躍を心よりお祈り申し上げ、御礼とさせていただきます。
ありがとうございました。

令和5年12月22日
桶川市長 小野 克典
======================

さあ、冬休み、冬休みは、短いです。ぜひ、令和6年を良い年にすると決意しましょう。自ら目標を立て、家族や友達に宣言をして、退路を断って臨みましょう。特に3年生は、卒業し、その先の新しい道をしっかり歩んでほしいです。1,2年生の皆さんも、メリハリをつけてよい冬休みを過ごしてください。

何か心配事や悩みがあるときは、一人で悩まないでください。誰かに話してください。それでは、1月9日に元気な皆さんと会えるのを楽しみにしています。

みなさん、良いお年を! 終わります。