桶川高校日誌

卒業式が行われました

 先日、第44期生の卒業証書授与式が行われました。

 この学年の入学式は降雪の中行われるという異例のものでしたが、卒業式では天候が味方し、快晴のなか式を執り行うことができました。

 卒業生は皆、式の途中や最後のLHRで感極まって涙を流していました。吹奏楽部演奏の「旅立ちの日に」も相まって、感動的な卒業式になったと思います。

 卒業生の皆さん、桶高での3年間で培った仲間との絆を胸に、新たなステージに進んでいってほしいと思います。
 卒業生及びその保護者の皆さま、おめでとうございました!

<卒業式の様子>