桶高日誌

県内初!「自転車ヘルメット着用モデル校」に指定

9月5日(月)、自転車通学者が9割を超える本校は埼玉県警交通総務課から県内初の「自転車自転車ヘルメット着用モデル校」に指定されました。

当日はモデル校委嘱式とともに、本校生徒による自転車安全運転伝達講習、自転車プロロードチーム「さいたまディレーブ」の選手2名による講義と実技講習も行われ、自転車安全運転にに関する集中教室となりました。

これを契機に本校ではさらに自転車利用者の安全意識を高める取組を推進していきます。