HP運営者の日誌

12月の活動報告 その3


2学期の終わりに、校内で講演会が行われました。

12月18日に行われた薬物乱用防止講演会では、NPO法人埼玉ダルク代表の辻本様をお招きし、50分間の講演をしていただきました。
また、19日には人権教育講演会が行われ、外国人の人権問題についてのワークと講演が行われました。
普段の授業では扱われない内容について、深く学ぶいい機会になったのではないかと思います。
12月20日には防災訓練が行われ、訓練のあとには日本赤十字社の金井様の講演がありました。

12月21日の終業式を持って2学期が終了となり、約2週間の冬休みを終えて、明日より3学期となります。

<薬物乱用防止講演会>

<人権教育講演会>

<防災教育>
0

12月の活動報告 その2


12月12日から12月15日にかけて、2年生が鹿児島に修学旅行に行きました。

知覧特攻平和会館や仙厳園、薩摩伝承館などの施設を周る時間もありましたが、今回の修学旅行のメインは民泊体験でした。
2人から4人のグループに分かれ、それぞれのグループが異なる家庭で様々な体験をしてきています。
具体的には、農作物の収穫や切り干し大根などの保存食づくりの手伝い、年末年始に向けた飾り物の作成、漁港での魚の仕分けの見学などがありました。
民泊最終日の生徒と各家庭の方々の様子からは、短い時間の中でとてもよい関係が築けたんだなという印象を受けました。

この修学旅行を通して様々な体験をし、一回り成長して桶高に帰ってくることができたと思います。

<民泊の様子>
   
 
0

12月の活動報告 その1


新年あけましておめでとうございます。
明日より3学期が始まりますが、今回の記事では更新が遅れてしまっていた12月の桶高の様子を紹介していきます。

12月8日の土曜日に、今年度最後となる学校説明会が行われました。
前回も行った生徒会によるスライドは、今回の説明会のために新しく作り直したものとなっていました。
また、合唱部が校歌に加えて森山直太朗さんの「虹」を歌いました。
第2回と同様に学校で行われましたが、前回よりも生徒の活動の様子が伝わる内容になったのではないかと思います。

受験本番まであとわずかとなりました。
受験生の皆さんには、本番まで気を抜かずに勉強に励んでほしいと思います。

 
0

家庭基礎、子ども文化の授業に親子を呼ぶ!

 2学期の2年生の「家庭基礎」、および3年生の「子ども文化」の授業において、子どもの発達過程や親の役割を学ぶ中で、実際の親子に来ていただき学ぶ機会を設けました。

 生徒たちは、子供の行動の様子や母親との関わりなど、直接質問し、多くの発見や子育てへの理解を深める貴重な体験ができました。

 今回の授業の実現は、NPO法人彩の子ネットワークのご協力のお蔭であり、また、ご多用の中にもかかわらず、多くの親子の皆様のご協力をいただいたことです。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

0