1 2 4 3
男子バスケットボール部(SPARTANS)
令和元年度活動報告 後期

〇11月4日  練習試合(vs 伊奈学園、浦和北高校)

〇体験入部(11月9日)

学校説明会の後、体験入部を行いました。前半は基礎練習を行い、後半は本校生徒、OBを交えてゲーム形式の練習を行いました。中学生の皆さん、忙しい中、お疲れ様でした。少しでも本校の雰囲気を味わって頂ければ有り難いです。機会があればまた練習に参加して下さい。

学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。 

〇新人大会北部支部予選 (第4位)

  1年生の増山龍雅(所沢南陵中)が大会ベスト5に選ばれました

新人戦

1回戦  シードの為、対戦なし

2回戦  本校  66対43 小川高校    (鳩山高校にて・11/10)

(17-4、15-10、22-17、12-12)

本日は、昨日の試合を快勝で勝ち上がってきた小川高校との対戦となりました。昨年、この大会のプレーオフの1回戦で、本校が辛うじて下した相手です。本校にとっては初戦となるので、油断せずに挑みたいと思います。

第1Q、本校#26田村が相手のエースプレイヤーをしっかりと抑え、小川に攻撃のリズムをつくらせない。対する本校もシュートが全く入らず得点が伸びない(辛うじてフリースローで繋いでいる状況)。

第2Qに入っても本校のシュートは全然決まらない。特に#44武田の3Pシュートが全く入らず(我々コーチ陣から「いくら外れても良いので打て」と言われているので仕方ないのだが‥‥‥‥)、チームもリズムに乗れない。逆にロングリバウンドから失点を許してしまう。

後半に入っても展開は変わらず、本校の拙攻が続きリードが広がらない。4Qは途中からチームのカンフル剤として控えメンバーを投入する。#42岩渕、#50山本、#91カツオが今大会初得点を決め試合終了。来週の3回戦に駒を進めました。

今日の内容では全くお話にならないので、次戦の16日迄にしっかりと練習を積み臨みたいと思います。

保護者・OBの皆様、今日も朝早くから応援・ご協力本当にありがとうございました。

また鳩山高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

3回戦(代表決定戦)

  本校 74対71 早大本庄学院高校(OT)(エコーピアにて・11/16)

(14-13、13-18、12-19、23-12、12-9)

本日の対戦相手は、シード校を倒して勢いにのる早大本庄高校です。#4を中心にミスが少なく堅実なバスケットをするチームです。ウィンターカップ予選では勝たせてもらいましたが、先日の本校のバスケットでは苦戦は必至です。気を引き締めて臨み県大会の出場権を獲得したいと思います。  

第1Q、本校がジャンプボールからの速攻で先制し幸先よくスタートするも、その後は点数が入らず、逆にミドルシュートを確実に決められリードを許してしまう。本校のタイムアウト後、#44武田のマグレ3P(バンクシュート)などで何とか逆転し14対13となる。

第2Q、先日の試合同様、本校のシュートが全く入らない。特に3Pを含むアウトサイドシュートは何本もエアボールとなる。#31阿久澤の2Pなどで何とか繋ぐも、早大本庄#4に3Pを含む13点を許し逆転される。結局4点のビハインドとなり前半終了。

第3Q、ハーフタイムで気合いを入れ直し臨むも一向にシュートが入らない。それどころかミスを連発し、逆に早大本庄を勢いづかせ連続してシュートを決められる。39対50となり敗色濃厚となる。

第4Q、このままでは終われない本校は、プレスを強めボールを奪いに行きインターセプトに成功する。

ここから流れを呼び込み#44武田、#5三浦の3連続3Pなどで一気に点差を縮め射程距離に捉えるが、ここでアクシデントが発生する。ここまでチームを牽引してきたガードの田村が脚の負傷(後に肉離れと判明)により戦線離脱となる。本校にとっては非常に痛手であったが、他のメンバーが頑張りを見せる。最後は2連続で#34増山がゴール下でシュートをねじ込み、試合を振り出しに戻し延長戦突入。

OT、4Qの勢いそのままに#31阿久澤の2P、#44武田の3Pが決まりリードを奪う。対する早大本庄も#6、#7が得点を挙げるも、本校#34増山が連続7得点を挙げ試合を決定づける。終了間際、早大本庄#8に意地の3Pを許すも、74対71の3点差で本校が辛うじて逃げ切り、県大会出場の切符を手にしました。

最初から最後までハラハラドキドキの試合内容で、1度は負けを覚悟しましたが、そこから良く盛り返したと思います‥‥‥選手に感謝です。

これで夏季大会に続きベスト4に入ることが出来ました。明日は早くもリーグ戦の初戦で松山高校との対戦となります。この時期にあと3試合できることの喜びを感じながら、夏の借りを返せるように精一杯頑張ります。

※ガード田村の怪我と選手の疲労が気になるところですが‥‥‥‥

また保護者・OBの皆様、今日も朝早くから応援・ご協力本当にありがとうございました。

明日も宜しくお願い致します。

☆決勝リーグ(順位決定戦)

 第1戦  本校 83対91 松山高校 (児玉高校にて・11/17)

(24-17、23-22、15-24、21-28)

初戦の相手は夏の覇者、松山高校です。相手のインサイドに仕事をさせないように戦いたいと思います。

また昨日負傷退場したガードの田村は、やはり状態が悪く、本日は欠場となります。選手層の薄い本校にとっては大きな痛手となりますが、その分をチーム全員で補って頑張りたいと思います。

第1Q、インサイドを固める本校に対して、松山は手薄になったアウトサイドから#76,#18が得点を決める。対する本校は昨日まで全く当たりの来なかった#44武田の3Pを皮切りに、#31阿久澤、#34増山の得点などでリードを奪う。

※因みに武田は3ポイント2本を含む8点を挙げ、もしかしての大当たりを予感させる

第2Q、松山#1の2Pと#25に3Pを許し、あっという間に点差を縮められるも、#44武田が3連続で3Pをぶち込み引き離す。その後は一進一退の攻防となるが、最後も武田が3Pを決め、47対39の8点リードで前半終了となる。ガードの田村抜きにも関わらず、予想外のリードにベンチも驚きである。

第3Qの立ち上がり、#44武田のフリースローと3Pで13点リードとする。その後#34増山がファウルトラブルでベンチに下がると、形勢が松山に傾き一気に点差を詰められ逆転される。終盤#5三浦の3得点で何とか1点差にして終了。

第4Q、後半に入り、松山にベタづきされていた#44武田がミドルシュートを決め逆転する。ところが残り9分を残し#34増山が痛恨の5ファウルで退場となる。この時点でスコアは64対63の1点リード。その後残ったメンバーで必死に頑張り79対79の同点で終盤を迎えるも、松山#76に連続ポイントを許し79対83となる。本校は#5三浦と#31阿久澤が得点を挙げ83対86と追い上げるも、松山#2に3Pを決められ6点差とされる。タイムアウト後、本日好調の武田に最後の望みを託すも、パスカットからレイアップを許し万事休す。8点差の悔しい敗戦となりました

主力を欠く苦しいチーム事情の中、生徒は良く頑張りました。来週のリーグ戦に向けて少しでも戦えるように練習に励みたいと思います。

保護者・OBの皆様、今日も朝早くから応援・ご協力本当にありがとうございました。

また児玉高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

第2戦  本校 53対74 本庄第一高校 (児玉高校にて・11/24)

 (10-24、13-13、19-18、11-19)

第2戦目の相手は、準々決勝で本庄東を、リーグ戦の初戦で農三を破り、勢いに乗る本庄第一高校です。

個々の能力が高く、チームカラーも本校とは全く正反対のチームです。個の能力を発揮させないように頑張りたいと思います。またガードの田村はプレイタイムを制限しての出場となります。

第1Q、本校は新しいオフェンスシステムを導入するも、考えすぎから動きが止まりミスを連発してしまう。その折り返しを簡単に決められ勢いに乗せてしまう。アウトサイドのシュートも高確率で決められ14点のビハインドで終了。

第2Q、何とか勢いを止めることに成功し、ロースコアの展開に持ち込む。このQは13対13の同点で終了。

第3Q、本校は変則的なディフェンス(ぶっつけ本番のボックスワン)を仕掛ける。このディフェンスが結構効果的で点差を一桁まで縮め、一気呵成に攻め立てようとした矢先、審判がもの凄いダブルドリブルを見逃してしまう。結局この見逃しが失点に繋がり、流れが本庄第一に行ってしまう。

第4Q、息を吹き返した本庄第一の#4、#8、#10に得点を決められ突き放される。対する本校は主力のケガも考慮し、最後の望みをセカンドユニットのゾーンプレスにかけアタックを仕掛けるが、上手くいなされ逆に点差をつけられてしまう。終了間際に#27大須賀のゴール下で一矢報いるも大差での敗戦となりました。

本校のようなチームに、付け焼刃な戦術は難しいことを改めて思い知らされた一戦となりました。

これでリーグ戦2敗となりましたが、最終の農三戦はもう少し良いゲームが出来るように頑張ります。

保護者・OBの皆様、今日も朝早くから応援・ご協力本当にありがとうございました。この後の最終戦も引き続き宜しくお願い致します。

第3戦  本校 67対68 東京農大三高校 (児玉高校にて・11/24) 

(17-20、15-13、16-15、19-20) 

迎えた第3戦、本校は勝てば3位、負ければ4位となりますが、結果にとらわれず精一杯頑張りたいと思います。

 〇体験入部(12月14日)

学校説明会の後、体験入部を行いました。前半は基礎練習を行い、後半は本校生徒、OBを交えてゲーム形式の練習を行いました。中学生の皆さん、忙しい中、お疲れ様でした。少しでも本校の雰囲気を味わって頂ければ有り難いです。是非とも本校を受験して頂き、来春から一緒に活動できることを願っています。受験勉強頑張って下さい!

学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇大宮ウィンターキャンプ(12月26日~29日・本校は28日まで参加)

参加校‥‥樹徳、高崎、常磐、伊勢崎工業、勢多農林、前橋商業(群馬県)、佐久長聖(長野県)、甲府昭和(山梨県)、 福島工業(福島県)、桐朋、工学院、都立新宿(東京都)、髙岡第一(富山県)、県立菅(神奈川県)、川口北、大宮北、大宮南、大宮東、市立浦和、川越工業、山村学園、上尾、上尾南、上尾鷹の台、花咲徳栄、本庄第一、北本、鳩山、草加東、桶川加納中、桶川(埼玉県)

26日‥‥(vs川口北、大宮南、都立新宿、菅高校)

27日‥‥(vs桶川加納中、花咲徳栄、樹徳高校/加納中学校にて)

28日‥‥(vs草加東、高崎、上尾鷹の台、大宮東高校/上尾鷹の台高校にて)

加納中学校、上尾鷹の台高校の皆さん、また審判・学校関係者・保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 〇第9回 NYD cup(OB戦・12/30)

集合写真

ガチンコ部門:参加4チーム‥‥いずみ高校OB、MUSKETEERS(桶川高校OBでAB2チーム編成)、桶川高校現役生

優勝‥‥‥‥‥‥いずみ高校OB、第2位‥‥桶川高校OB(MUSKETEERS‥Aチーム)

フレンドリー部門:参加4チーム‥‥いずみ高校OB、八潮南高校OB、VESPIDS(混成)、大井高校OB

3ポイントコンテスト:優勝‥‥‥‥‥‥室井裕介(いずみ高校OB:現都立高校教員)

今年で9回目を迎えたOB戦。今回も昨年同様にガチンコ部門とフレンドリー部門に分けて試合を行いました。

ガチンコ部門では、これまで8回連続出場で大会を盛り上げてきたVESPIDS(混成)が、悲願の優勝を果たすことなくフレンドリー部門に移行しました(非常に残念ですが、ケガができない年齢になってきたということですかね‥‥)

さて試合の方は桶川高校OBが良く頑張り、準決勝、決勝ともに、いずみ高校OBを最後まで苦しめました。準決勝ではBチームが1点差まで詰め寄り、また決勝でもAチームが終始リードしていましたが、キープレイヤーの加藤呼汰が負傷退場したことで流れが変わり、逆転され(最後は3点差)逃げ切られてしまいました。

いずみ高校はセンター陣が手薄(仕事のため不参加)でゴール下で主導権を握れませんでしたが、勝負所での集中力は流石でした。来年はどうなるのか今から楽しみです。

フレンドリー部門では、対戦ごとに4チームを2チームずつに分け合計で3試合行いました。教え子の子供達(小学生)も参加し、1ゴール10点の特別ルールのなか、こちらもなかなかの熱戦となりました。

試合終了後、全チームの代表選手による3ポイントコンテストを実施しました。今年はNBAのように5か所25本の方式を採用しました。結果は決勝戦後間もない室井君が貫録勝ちで、段ボール一杯の豪華景品?をゲットしました。(後で後輩たちに配っていたようです‥‥Good!)

また昨年に引き続き、今年も保護者の皆様方のご厚意で、出来たてのカレーライスと唐揚げ・ドリンク類を用意することができました。ありがとうございました、大変美味しかったです。

審判、学校関係者、保護者の皆様、年末のお忙しい中、ご協力本当にありがとうございました。

優勝チーム

〇1月5日 練習試合(vs 桶川高校OB、いずみ高校OB)

〇埼玉県高等学校バスケットボール新人大会(県大会ベスト32)

1回戦 本校 72対61 川口青陵高校  (上尾運動公園体育館にて・1/10)

  (14-13、20-18、24-13、14-17)

初戦の相手は川口青陵高校です。中学時に県大会で優勝経験のあるメンバーを中心とした、外角のシュート力に長けた上手さのあるチームとの対戦となりました。本校は経験値の少ないチームですので、相手のうまさに翻弄されないように、先ずはしっかりとディフェンスから入りたいと思います。

2回戦 本校 43対155 正智深谷高校 (上尾運動公園体育館にて・1/11)

  (9-51、7-32、14-33、13-39)

令和元年度活動報告 前期

令和元年度(平成31年度)

〇4月4日  練習試合(vs新宿、草加東高校)

〇4月13日 法政第二高校へ遠征

 法政第二高校の皆さん、お世話になりました。

〇4月20日 練習試合(vs浦和北、所沢西、与野高校)

〇4月21日 保護者会

31年度集合写真〇北部支部選手権大会

1回戦 本校 103対34 進修館高校  (進修館高校にて・4/29) 

 (23-7、29-5、32-13、19-9)

関東大会予選が始まりました。本年度の初戦ということもあり試合序盤は少しバタバタしましたが、最終的には全員出場・全員得点することが出来ました。昨年11月の新人戦の悔しさを忘れずに、練習に取り組んできた成果を少し発揮できたのかなと思います。明日の2回戦も頑張ります。保護者・OBの皆様、熱い応援・ご協力本当にありがとうございました。

また進修館高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

2回戦 本校 100対34 寄居城北高校 (熊谷高校にて・4/30)

 (21-13、25-2、31-10、23-9)

立ち上がり、集中力を欠きリードを許すも、徐々に追いつき逆転する。この試合も全員出場することができ、最終的には大差の勝利となりました。次の代表決定戦もこの勢いのままに頑張ります。保護者・OBの皆様、今日も熱い応援・ご協力本当にありがとうございました。

また寄居城北高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

代表決定戦 本校 75対59 熊谷高校 (熊谷市民体育館にて・5/2)

県大会の出場権を獲得する

(15-19、9-9、22-15、29-16)

本日はシード校の熊谷高校との対戦となりました。

第1Q、熊谷高校の3Pで先行されるも、その後は一進一退の攻防が続く、本校のファウルトラブルが響き、15対19の4点ビハインドとなる。

第2Q、開始早々、本校のルーキー#10増山が4つ目のファウル(実際には3つ目だったが、抗議は受け入れられず)を取られベンチに退く。チームに暗雲が立ちこめる中、ここで上級生が頑張りみせ、このQを9対9の同点で後半に繋げる。

第3Qに入っても劣勢は続くが、コートに復帰した#10増山の攻守での活躍と、更に#8本田も要所でシュートを決め逆転に成功する。

第4Q、本校のゾーンディフェンスを攻めあぐむ熊谷高校に対し、本校はゴール下を中心に得点を重ねリードを広げる。またセカンドユニット#9宮沢のリバウンドシュートが、更にチームに勢いをもたらせ試合を決定づける。終了間際、#4キャプテンの井上がフリースローを確実に沈めタイムアップ。県大会の出場権を獲得する。1年ぶりの県大会となりますが、本戦でも1勝出来るように頑張ります。保護者・OBの皆様、今日も熱い応援・ご協力本当にありがとうございました。

 〇5月4日~5日  本庄シルクCupに参加

4日‥‥(vs本庄第一、庄和、本庄東、甲府工業高校)

5日‥‥(vs水戸啓明、下妻第一、宇都宮北、栗橋北彩高校)

本庄東高校、本庄第一高校の皆さん、お世話になりました。

〇関東高等学校バスケットボール大会埼玉県予選会(県大会ベスト32)

1回戦  本校 46対86 白岡高校 (熊谷ドームにて・5/11)

 (9-16、9-24,11-21,17-25)

初戦は東部地区の強豪、白岡高校との対戦となりました。

第1Q、立ち上がり両校共にシュートが決まらない。先制点を許し、その後は主導権を握られてしまうも何とか食らいついて行く。終了間近、本校のくだらないパスミスで立て続けに失点し7点リードを許す。

第2Q、のびのびと思い切りの良いオフェンスを展開する白岡とは対照的に、消極的な本校はフリースローすらも全く入らず、点差は開く一方で、前半で大きなビハインドを背負う。

後半に入っても流れは変わらない。4Qにやっと本校らしさが垣間見えたが、時すでに遅く大差での敗戦となりました。相手を想定し練習を重ねてきたにも関わらず、ラインクロスが6回、パスミスのオンパレード、挙げ句の果てには主力2選手がファウルアウトではどうすることも出来ませんでした。

今日も保護者・OBの皆様方に熱い応援・ご協力を頂いたにも関わらず、不甲斐ない試合で本当に申し訳ありませんでした。今回の反省を活かし、次のインターハイ予選に向けて練習に取り組んで行きたいと思います。

〇5月27日 練習試合(vs浦和北高校)

〇6月2日  練習試合(vs大宮東高校/大宮東高校にて)

大宮東高校の皆さん、お世話になりました。

〇インターハイ予選埼玉県北部支部予選会

1回戦  シードの為、対戦なし

2回戦  本校 91対62 桶川西高校 (熊谷西高校にて・6/8)

(24-14、25-6、22-18、20-24)

1回戦がシードの為この試合が初戦となる本校だが、今日は特別な指示は出さず、思いっきり取り組むことだけを目標に臨みました。相手のロングシュートに面食らう場面もあり、少しバタバタしましたが、最終的には全員出場することが出来ました。明日は農大三高校と代表決定戦です。昨年夏の借りを返せるように頑張ります。今日も保護者・OBの皆様方に熱い応援・ご協力本当にありがとうございました。

また熊谷西高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

代表決定戦 本校 52対67 東京農業大学第三高校 (熊谷工業高校にて・6/9)

(17-15、12-15、11-18、12-19)

第1Q、珍しく本校が主導権を握り試合は進み、17-15の2点リードで終了。

第2Q、一進一退の攻防が続くなか、本校インサイドの要、#6髙野がハードファウルを受け、一時ベンチに下がる。ここで高さの大きなミスマッチが生じるも、3年生を中心に他のメンバーが頑張りを見せ、前半を29-30の1点差で乗り切る。

勝負の後半、立ち上がりにボール運びのミスもあり連続して失点を許してしまう。本校もゴール下等で頑張りフリースロー(最終的には6/19)をもらうが、ことごとくリングに嫌われ、その後に仕掛ける予定のプレスに上手く移行できない。逆に農三にはその折り返しを決められ点差を広げられる。

最終Q、4点差まで追い上げるもディフェンスを我慢できず、農三の#4を中心に得点を許す。最後、逆転を信じボールを奪いに行くも、上手くボールキープされタイムアップとなる。

アクシデントもあったりしてツキにも見放されましたが、結局シュートの決定率やミスの数の差が勝敗を分けるということです。改めて勉強させられました。

次は3年生最後の大会となるウィンターカップ予選です。県大会の枠は2本と厳しいですが頑張ります。

またこの試合も、保護者の皆様をはじめ、沢山の応援を頂き本当にありがとうございました。

熊谷工業高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

〇第7回 桶高カップ(7月6日)

参加校‥‥上尾中、上尾大石中、桶川加納中、桶川東中、菖蒲中、さいたま大成中、鴻巣中、

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 〇ウィンターカップ北部支部予選会(第2位)

1回戦  本校 114対18 秩父農工科学高校 (鳩山高校にて・7/14)

 (27-8、28-2、25-3、34-5)

ウィンターカップ予選が始まりました。1,2回戦は8分ゲームで通常とは勝手が違うので、特にゲームの入りには注意したいと思います。さてこの試合はスタメンに3年生全員を入れて挑みました。初戦ということもあり、多少緊張もありましたが、全員出場、全員得点することができました。明日の2回戦も頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また鳩山高校の皆さん、会場校ありがとうございました。 

2回戦  本校 78対34 早大本庄学院高校 (松山高校にて・7/15)

 (15-4、23-8、14-14、26-8)

前日、寄居城北高校に快勝している早大本庄高校との対戦になりました。体格的にもしっかりしており、フィジカルも強く侮れない相手です。

前半、シュートミスも目立ったが、それでもインサイドを起点に何とか得点を伸ばしていき、26点リードで前半終了。

第3Q、ディフェンスの甘さから3ポイントを立て続けに決められる。逆に本校のオフェンスがちぐはぐで得点が伸びず、このQを同点で終了。

第4Q、もう一度気合いを入れ直してゲームに入りました。点差を広げるも内容的には今一でした。

来週に控える3回戦、代表決定戦に向けて、しっかりと修正・準備をしたいと思います。また保護者・OBの皆様、今日も熱い中、応援・ご協力本当にありがとうございました。

また松山高校の皆さん、会場校ありがとうございました。 

3回戦  本校 90対81 鴻巣高校 (北本高校にて・7/21)

(24-23、25-15、20-20、21-23)

本日はインターハイ予選で県大会に出場している鴻巣高校との対戦になりました。相手のアウトサイドをいかに抑えるかがポイントですが、そのことよりも気がかりなのは、前日の練習で負傷した(肘が入り口の中を大ケガ)増山の状態です。本来ならドクターストップのところを本人の強い意志での出場となるので、こちらも細心の注意を払い、プレーイングタイムの制限をせざるを得なくなりました。

第1Q、本校インサイドの要、#6髙野の得点などでリードを奪うも、鴻巣のタフショットが次々に決まり、本校の1点リードで終了。

第2Q、本校は#6髙野と、ケガの影響で序盤精彩を欠いていた#34増山が、徐々に本来の動きを取り戻し得点をあげる。対する鴻巣は1Qに得点を挙げていた#6、#7の得点がとまり、本校の11点リードで前半終了。

第3Q、インサイドで着実に得点を重ね大量リードを奪うも、鴻巣の#6、#7にシュートを決められ一進一退の攻防となる。このQを同点で終了。

第4Q、本校はインサイドを中心に得点を重ねリードを広げる。鴻巣#4、#6に4本の3Pを決められ追い上げられるも、最後はベンチメンバーを投入することが出来ました。また1試合を通じて全くフリースローが入らない苦しいゲームでしたが勝てて良かったです。

昨年も最後の代表決定戦で敗れ悔しい思いをしているので、明日は是が非でも勝ちたいと思います。

保護者・OBの皆様、今日も熱い中、応援・ご協力本当にありがとうございました。 

代表決定戦 本校 60対65 松山高校 (北本高校にて・7/22)

(16-27、18-12、9-14、17-12)

昨日、本庄東高校に快勝している松山高校との対戦になりました。上背もあり体格的にもしっかりした、フィジカルも強い強豪校です。

第1Q、インサイド中心でオフェンスを展開してくる松山に対し、立て続けに得点を許す。タイムアウトを取り、立て直しを図るも松山の勢いは止まらず、タフショットまで全てリングに吸い込まれる(フリースローを除き、全てのフィールドゴールが決まる)。本校は#6の髙野、#7の三浦の3Pで何とか盛り返すも大きなビハインドを背負ってしまう。

※松山高校の成澤先生談「あんなに入ったのは今まで見たことがない」

第2Q、本校がディフェンスをマンツーマンに変更すると、これが機能し松山の得点がとまる。本校は

#8本田、#5椛島の得点と、#11田村、#16武田の3連続3Pなどで追い上げ、このQを6点リードとし、5点差で前半終了。

第3Q、やってはならない立ち上がりのミスで連続して得点を許し劣勢となる。タイムアウトで再び立て直しを図るも流れは変わらない。結局10点のビハインドで3Q終了。

第4Q、積極的にプレスをかけ反撃に転じる。#5椛島、#6髙野の得点などで一気に点差を縮め3点差まで詰め寄るも、ここでミスから相手に連続得点を許して再び二桁差となる。それでも最後まで逆転を信じボールを奪いに行き、武田、田村、増山の1年生トリオが連続して3Pを沈めるも万事休す。結局5点差で悔しい敗戦となりました。

勝負に「たられば」はありませんが、第1Qの失点とフリースローがもう少し入っていれば(3/13)、展開は違っていたかと思います。

保護者・OBの皆様、ご期待に添えず誠に申し訳ありませんでした。また今回も熱い応援・ご協力、本当にありがとうございました。そして3年生はこの試合で引退となりますが、また後輩の為に力を貸して下さい。2年半、本当にお疲れ様でした。

また北本高校の皆さん、2日間、会場校ありがとうございました。

〇7月28日 練習試合(vs たんぽぽバスケットボールクラブ)

〇体験入部(7月29日・8月1日)

前半は基礎練習を行い、後半は本校生徒、いずみ高校OBを交えてゲーム形式の練習を行いました。どの試合も白熱した好ゲームとなりました。

中学生の皆さん、両日とも暑い中お疲れ様でした。少しでも本校の雰囲気を味わって頂ければ有り難いです。機会があればまた練習に参加して下さい。

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇8月4日 練習試合(vs花咲徳栄、大磯、群馬常磐、越谷西、越谷南高校/花咲徳栄高校にて)

花咲徳栄高校の皆さん、お世話になりました。

〇長野松本遠征(8月7日~12日)

7日~9日は松本フェスティバルに参加

10日午前中は松本第一、美須々ヶ丘高校と練習試合・10日午後~12日は松本第一高校と練習合宿

参加校‥‥松本第一、野沢北、深志、県ヶ丘(長野県)、桐生第一、樹徳、館林、(群馬県)、大垣工業(岐阜県)、 髙岡第一(富山県)、市川(山梨)、大宮南、浦和北、本庄第一、春日部、草加東、桶川(埼玉県)

 7日‥‥(vs松本第一、浦和北、館林高校)

 8日‥‥(vs 野沢北、大垣工業、髙岡第一高校)

 9日‥‥(vs 市川、松本県ヶ丘、野沢北高校)

今年も強豪校と試合をさせて頂き、本当にありがとうございました。また松本第一高校の皆さん、保護者の皆様、香蘭荘の女将さん大変お世話になりました。

〇夏季県北選手権大会(第3位)

夏季大会3位

1回戦  本校 138対36 熊谷商業高校 (桶川西高校にて・8/19)

 (37-6、32-5、39-17、30-8)

夏季県北選手権大会が始まりました。新チームでの初戦、夏の練習の成果がどれだけ発揮できるかが課題です。初戦ということもあり、多少緊張もありましたが、全員出場することが出来ました。惜しくも全員得点(#50山本だけが無得点)は成りませんでしたが、明日の2回戦も頑張ります。保護者・OBの皆様、暑い中の応援・ご協力ありがとうございました。

また桶川西高校の皆さん、会場校ありがとうございました。 

2回戦  本校 82対50 秩父高校 (小川高校にて・8/20)

 (17-17、20-4、25-14、20-15)

本日は前日、熊谷農業高校に快勝している秩父高校との対戦になりました。上背もあり、体格的にもしっかりした侮れない相手です。

第1Q、秩父高校の3Pで先行されるも、その後は一進一退の攻防が続く、#11を中心にオフェンスを展開してくる秩父に対し、本校は下級生が得点を挙げて17対17の同点で終了。

第2Q、本校はディフェンスのあたりを強くし、タフショットを打たせ速い展開に持ち込む。#31阿久澤、#26田村の得点などで一気に突き放す。

第3Q、本校は#34増山、#5三浦、#44武田の3Pなどで得点を挙げるも、秩父#11が頑張り粘りをみせる。

第4Q、ファウルトラブルで苦しむ秩父に対し、本校は#34増山、#5三浦を中心に得点を挙げる。最後は控えメンバー全員が出場し、昨日、唯一無得点に終わった#50山本の連続得点で試合終了。

フリースローの確率も悪く(14/29)、点差以上にバタバタとした落ち着かない試合でした。

明後日は強豪、滑川総合高校との試合です。今日の内容ではバラバラにされて終わりそうです。中1日あるので、少しでも修正して臨みたいと思います。

保護者・OBの皆様、今日も熱い中、応援・ご協力本当にありがとうございました。

また小川高校の皆さん、会場校ありがとうございました。 

準々決勝  本校 82対79 滑川総合高校 (秩父文化体育センターにて・8/22)

(18-21、20-20、20-16、24-22)

本日は強豪、滑川総合高校との対戦です。一昨年のこの大会で大接戦の末に1点差で敗れた相手です。

(最終的に優勝は滑川総合でした)今日は前回の借りを返せるように全力で挑みます。

ところで少し余談になりますが‥‥

滑川総合高校の根本先生には、2001年の熊本インターハイ以来、公私ともに大変お世話になっています。(因みにこの年の埼玉県の代表は全て公立高校で、根本先生は児玉高校の女子で、私は大井高校の男子で出場させて頂きました(^_^))

根本先生はバスケットの指導は基より、人間的にも素晴らしくバイタリティーに溢れ、本当に魅力的な方で、私の尊敬する指導者の一人です。

そして今日の対戦を個人的には非常に楽しみにしており、指導者として一段階ステップアップ出来ればと思っています。

それでは試合の戦評に移ります。

第1Q、本校はスピードのミスマッチを利用し、#34増山にボールを集め得点を挙げる。対する滑川総合は#6,#8を中心に得点を挙げる。また本校のセカンドユニット(プレス部隊)が登場すると、直ぐさまメンバーチェンジを行い対応してくる。一進一退の攻防が続くが、確実にフリースローを沈めた滑川総合が3点リードを奪う。

第2Q、滑川総合、本校ともに入れたら入れ返すの展開が続き、どちらも主導権が握れない。結局このQ、20対20の同点で終了。

第3Q、本校のオフェンスミスの間に、滑川総合に連続得点を許し、点差を二桁にされる。いつもならここでジリジリと突き放されるところだが、#34増山の10得点と#44武田の3ポイント2本が窮地を救う。最後に#5三浦が得点を挙げ逆転に成功し、1点リードとし最終Qへ‥‥。

第4Q、本校、滑川総合ともに一歩も譲らない。逆転に次ぐ逆転で、目まぐるしくリードが変わる展開が続く。残り3分15秒、本校#5三浦の3Pが入り75-74と逆転する。その後、滑川総合#16の2Pで再び滑川総合1点リードとなるも、#31阿久澤の2Pで再逆転、#34増山がフリースローを2本沈めて79―76の3点差とする。

残り26秒、本校のマイボールスローイン、相手のプレスを想定しストーリングに入る。最後は#8本田のパスから#26田村がゴール下を決め5点差とする。

滑川総合タイムアウト後、#4が意地の3Pを決め2点差とする。再び本校がタイムアウトを取る。

タイムアウト後、滑川総合のアンスポで得たフリースローを、#26田村が1本沈めて3点差とする。

最後はボールをキープして試合終了。本校が3点差で辛うじて逃げ切りました。

本当に苦しい試合でしたが、生徒は良く頑張りました。

観戦する分には大変面白い試合だったと思いますが、当事者にとってはハラハラドキドキの試合でした。

また根本先生のエネルギッシュなベンチワークにも圧倒されました。

明日の準決勝は、これまた強豪の松山高校です。ウィンターカップ予選では決定戦で負けているので、今日の勢いのままに何とかやり返したいと思います。

保護者・OBの皆様、今日も遠くまで応援・ご協力、本当にありがとうございました。 

準決勝  本校 70対77 松山高校 (秩父文化体育センターにて・8/23)

(16-15、21-22、13-23、20-17)

 本日は北部の雄、伝統校の松山高校との対戦です。インサイドに強い選手を要し、体格的にもフィジカル的にも強い、非常に良く指導されている素晴らしいチームです。相手の特徴を出させないような試合が出来ればと思っています。

第1Q、松山は#76のゴール下で先制後、#1のリバウンドシュート、#25のミドルなどで得点を挙げる。対する本校は#10阿久澤の合わせやミドル、#6増山のフックシュート、ドライブインで得点を挙げる。終了間際、#8本田のタップシュートで逆転し1点リードとする。

第2Q、#6増山の2Pでリードを広げるも、直ぐに入れ返される。松山はインサイドで強さをみせ得点に結びつけるが、本校も譲らない。残り5分17秒、26対26の同点から、本校#5三浦がフリースロー、3P、速攻からのレイアップ、#10阿久澤の2Pで一気に点差を広げるも、松山も#2、#35の2Pなどで34対30と離されない。ここから両チーム共にバスカンをものにしたりもするも点差はつかず、37対37の同点で前半終了。

第3Q、松山#1のゴール下を皮切りに、本校のミスに乗じて#18や#2の2Pなどで一気に突き放しにかかる。本校も#6増山、#10阿久澤の得点などで粘りを見せるも、松山はゴール下で強さを見せる。#76のフリースローや#2、#1に得点を決められ点差は縮まらない。結局このQで10点のビハインドを背負い50対60で終了。

第4Q、本校のシュートが全く入らない。対する松山は#18の3Pや#76の得点などで加点し、残り6分30秒で52対69の17点差となる。敗色濃厚となるが、ここから本校が粘りを見せる。#5三浦がフリースロー3本を意地で沈め、その後#9武田の3Pなどで9点差まで詰め寄る。更に残り1分半で5点差まで詰め寄るも、最後はリバウンドで競り負けた結果、フリースローを2本決められ試合終了。

7点差でまたもや悔しい敗戦となりました。

松山高校にはこの後の決勝戦にも勝ってもらい、是非とも優勝して欲しいと思います、頑張って下さい!

また保護者・OBの皆様、今日も遠くまで応援・ご協力、本当にありがとうございました。

今大会も課題の多く残る大会となりました。秋の新人戦に向けて精進したいと思います。

副キャプテンの三浦大尭が優秀選手賞を頂く

優秀選手として三浦大尭が選ばれました。

(今大会でも常に声を出し、チームを鼓舞すると共に、要所での得点でチームを助けました)

〇9月14日 練習試合(vs 上尾大石中、加納中)

〇9月16日 練習試合(vs 大宮北、越谷南高校/大宮北高校にて)

 大宮北高校の皆さん、お世話になりました。

〇桐生バスケットボール親善試合に参加(オータムフェスティバル・9月21日~23日)

参加校‥‥桐生第一、桐生工業、樹徳、勢多農林、伊勢崎工業(群馬県)、日大豊山(東京都)、髙岡第一(富山県)、沼津中央(静岡)、川口北、桶川(埼玉県)

桐生工業、樹徳、桐生第一高校の皆さん、会場等、大変お世話になりました。

〇10月6日  練習試合(vs たんぽぽバスケットボールクラブ)

〇10月19日 練習試合(vs 桶川加納中、横瀬中/加納中学校にて)

加納中学校の皆さん、大変お世話になりました。

〇10月22日 練習試合(vs 春日部高校、いずみ高校OB)

平成30年度活動報告 後期

 平成30年度(11月~3月)

○新人大会北部支部予選

 1回戦  本校 65対49 鳩山高校    (深谷商業高校にて・11/4)

 新人戦予選が始まりました。最近メキメキと力をつけてきている鳩山高校に、序盤リードを許しましたが、徐々に本校のペースとなり、最後は振り切りました。内容は全然ダメでしたが勝つことができて良かったです。来週の2回戦も頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

   また深谷商業高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

代表決定戦 本校 45対79 滑川総合高校  (児玉高校にて・11/11)

第3シードの滑川総合と県大会出場をかけた試合となりました。序盤、本校のゾーンディフェンスが功を奏し、第1Pではリード奪うも、地力の差はいかんともし難く、最後は大差での敗戦となりました。ただベンチメンバー全員出場できたことは収穫の1つです。来週からの敗者復活戦に向けて準備をしたいと思います。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また児玉高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

敗者復活トーナメント

1回戦  本校 66対58 小川高校   (児玉白楊高校にて・11/17)

敗者復活戦が始まりました。個々の能力の高い小川高校に粘られましたが、何とか逃げ切ることが出来ました。とりあえずは勝つことができて良かったです。明日の本庄第一戦も頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また児玉白楊高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

2回戦 本校 61対48 本庄第一高校  (児玉高校にて・11/18)

前日に100点ゲームで快勝し、勢いに乗る本庄第一高校との対戦になりました。序盤、立て続けに得点を許すも、その後はディフェンスを頑張りタフショットを打たせ、得意のロースコアの展開に持ち込む。

前半を44対19の15点リードで前半終了。後半少しバタバタしましたが、集中力を切らすことなく逃げ切り、ウィンターカップ予選のリベンジを果たすことが出来ました。次の代表決定戦も頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また児玉高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

代表決定戦 本校 62対68 東京成徳大深谷高校(エコーピアにて・11/23)

#4、#7の3ポイントを想定した練習をしてきたにも関わらず、立て続けに4本連続で決められてしまい大きなビハインドを背負う。その後、徐々に追い上げるも、要所でくだらないミスが出てなかなか追いつかない。第4P、プレスをからの得点で一気に点差を縮め2点差とする。更にパスカットから同点のレイアップと思いきや決まらず、折り返しでシュートを決められ万事休す。勝負に「たられば」はありませんが、序盤の3ポイント4本が最後まで響きました。これから長い冬になりますが、今回の反省を活かし練習に取り組んで行きたいと思います。保護者の皆様、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。また今回も応援・ご協力ありがとうございました。

 

○12月9日  練習試合(vs 大宮南高校:審判会プレゲーム)

○12月22日 練習試合(vs 大宮北、利府高校)

○12月25日 ウィンターカップ観戦(髙岡第一高校の応援)

 

○大宮ウィンターキャンプ(12月26日~29日・本校は28日まで参加)

 参加校‥桐生第一、樹徳、高崎、常磐、伊勢崎工業(群馬県)、松本第一、佐久長聖(長野県)、甲府昭和(山梨県)、京都橘(京都府)、福島工業(福島県)、工学院(東京都)、髙岡第一(富山県)、県立菅(神奈川県)、川口北、大宮北、大宮南、大宮東、市立浦和、川越工業、山村学園、秀明英光、上尾、上尾南、上尾鷹の台、花咲徳栄、本庄東、本庄第一、北本、鳩山、桶川加納中、所沢南陵中、桶川(埼玉県)

26日‥‥(vs浦和北、桐生第一、川口北、福島工業、伊勢崎工業高校)

27日‥‥(vs京都橘、山村学園、川越工業、菅高校)

28日‥‥(vs上尾鷹の台、工学院、上尾南、樹徳、常盤高校)

審判・学校関係者・保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

○第8回 NYDcup(OB戦・12/30

集合写真

ガチンコ部門:参加5チーム‥‥いずみ高校OB、大井高校OB、VESPIDS(混成)、桶川高校OB、桶川高校現役生

優勝‥‥いずみ高校OB、第2位‥‥大井高校OB

 フレンドリー部門:参加5チーム‥‥いずみ高校OB、八潮南高校OB、桶川高校OB

3ポイント大会:優勝‥‥‥‥‥VESPIDS(混成)

今年で8回目を迎えたOB戦。今回はガチンコ部門とフレンドリー部門に分けて試合を行いました。

ガチンコ部門は今年も熱い戦いが繰り広げられました。決勝は3年ぶりの返り咲きを狙う大井高校OBと、昨年優勝Gang Starの主力で構成される、いずみ高校OBの対戦となりました。

序盤は大井高校OBがベテランの上手さと老獪さでリードを奪うが、徐々に追いつかれ、逆に前半で15点のビハインドを背負う。第3Q、いずみOBのファウルトラブルもあり、一気に点差を詰められ同点となる。最終Q、一進一退の攻防が続くが、最後は運動量で上回った、いずみ高校OBが64対60で逃げ切り優勝しました。

フレンドリー部門は世代、学校の垣根を取り払い、抽選で4チームを編成し試合を行いました。こちらもなかなかの熱戦となり盛り上がりました。

試合終了後、全チーム代表による3ポイント大会を実施。VESPIDS(混成)がプレーオフの末、優勝し豪華景品?をゲットしました。

昨年に引き続き、今年も保護者の皆様方のご厚意で、豚汁・炊き込みご飯・から揚げ・ドリンク類を大量に用意することができました。本当にありがとうございました。

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました

優勝チーム 

○1月20日 練習試合(vs 市立浦和高校)

○1月26日 北部支部選抜選手選考会‥‥

2年生の髙野湖太朗が北部支部選抜に選ばれました

○1月27日 合同練習(桶川市立加納中学校)

○2月9日  練習試合(vs 上尾大石中、川島中学校)

○2月10日 練習試合(vs 上尾高校)

○2月16日 練習試合(vs 花咲徳栄高校)

○2月17日 練習試合(vs 菖蒲中学校)

○3年生送別試合&慰労会(3/23)

卒業式後

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の皆さん、お疲れ様でした。今後も母校のために、ご協力宜しくお願いします。

 

【卒業生進路先】

 工学院大学‥1名、帝京大学‥1名、

 城西大学‥1名、埼玉工業大学‥1名

○3月27日  練習試合(vs 鴻巣中学校)

○保善クラシックに参加(3月29日~3月31日)

29日‥‥(vs早大早実、海城、学館浦安高校)

30日‥‥(vs都立石神井、都立東大和、釧路北陽高校)

31日‥‥(vs九州学院、東海大菅生、國學院久我山高校)

保善高校、海城高校、久我山高校の皆さん、大変お世話になりました。

平成30年度活動報告 前期

平成30年度(4月~10月)

○4月8日  練習試合(vsいずみ高校OB)

○4月14日 練習試合(vs上尾南高校)

○4月15日 法政第二高校へ遠征

法政第二高校の皆さん、お世話になりました。

○4月21日 練習試合(vs浦和北、大宮南高校)

○4月22日 保護者会&トレーナーによるフィジカルチェック

○北部支部選手権大会

1回戦 シードの為、対戦なし

2回戦 本校 83対52 熊谷工業高校 (成徳大深谷高校にて・4/30)

代表決定戦    本校 66対58 本庄第一高校 (シルクドームにて・5/3)

県大会の出場権を獲得する

 サイズ的にも能力的にも格上の本庄第一高校をなんとか退け、県大会の出場権を獲得することが出来ました。新人戦に続いての出場となります。本戦でも1勝出来るように頑張ります。

女子バスケットボール部の3年生、保護者・OBの皆様、沢山の応援、本当にありがとうございました。

 

○関東高等学校バスケットボール大会埼玉県予選会

(県大会ベスト16)

1回戦  本校 67対60 東京農業大学第三高校 (熊谷ドームにて・5/12)

 前半、両校共にオフェンスミス、ファウルがかさみ重い展開となる。得点も伸びず29対30で前半終了。

後半に入っても一進一退の攻防が続く。第4P、粘り強いディフェンスから何とか得点を重ね、点差を二桁にする。その後、追い上げられるも、最後は落ち着いてボールをキープして逃げ切りました。

 新人戦に続き、県大会1勝を挙げることが出来ました。今回も沢山の応援、本当にありがとうございました。明日はベスト8を賭け、勢いのある浦和西高校との対戦になりますが、精一杯頑張ります。

 2回戦  本校 52対68 浦和西高校 (上尾運動公園体育館にて・5/13)

 前半、先制するも、その後は動きに精彩を欠きミスを連発。信じられないくらい簡単にシュートを決められ、19対45と26点差をつけられてしまう。

 後半、新人戦の花咲徳栄戦同様、かなり変則のDFを試みると、これが功を奏し点差を16点にまで縮める。

第4Pで更に追い上げ、#4瀬上の3Pで8点差まで詰め寄り一気に本校のペースとなるも、勝負所でリバウンドシュートを決められ万事休す。最後はファウルゲームを仕掛けましたが及ばず、悔しい敗戦となりました。生徒、コーチ陣ともに、勉強不足を改めて痛感しました。インターハイ予選に向け初心に戻って頑張ります。

またこの試合も、保護者の皆様をはじめ、沢山の応援を頂き本当にありがとうございました。

 

○5月26日 練習試合(vs大宮東、茨城中央高校)

○5月27日 練習試合(vs秀明栄光高校)

○6月3日  練習試合(vs熊谷高校)

○インターハイ予選埼玉県北部支部予選会

1回戦  シードの為、対戦なし

2回戦  本校 71対58 本庄高校  (桶川西高校にて・6/9)

 この試合は、スタメンを全員3年生にして挑みました。初めての試みということもあり、上手くかみ合いませんでしたが、それでも食い下がる相手を何とか振り切りました。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

 また桶川西高校の皆さん、会場校ありがとうございました。 

   代表決定戦 本校 53対63 松山高校 (児玉エコーピアにて・6/10)

 前半は一進一退の攻防が続いたが、2Pの終盤に立て続けにミスを犯し、26対32の6点のビハインドで終了。

後半に入っても、#4本校のエース瀬上への厳しいマークが続き、なかなかリズムに乗れない。フリーでのシュートも全然入らず、点差は8点となる。第4Pに入ってもシュートミスでなかなか点数が伸びない。逆にディフェンスでは粘れず相手に得点を許してしまう。残り時間と得点差を考え、プレスで勝負に出るが、逆転するまでには至らず悔しい敗戦となりました。

3Pシュート(2/20)も含め、1試合を通してシュートが全く入りませんでした。

次は3年生最後の大会となるウィンターカップ予選です。県大会の枠は2本と厳しいですが頑張ります。

またこの試合も、保護者の皆様をはじめ、沢山の応援を頂き本当にありがとうございました。 

 

○6月23日 練習試合(vsいずみ高校OB)

○6月24日 練習試合(vs秀明栄光高校)

○第6回 桶高カップ(6月30日)

参加校‥‥桶川中、菖蒲中、北本東中、馬宮中、さいたま大成中、さいたま第二東中、所沢南陵中

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

○7月8日 練習試合(vs大宮北高校)

 

○ウィンターカップ北部支部予選会(第2位)

ウィンターカップ予選

1回戦 本校 138対31 児玉白楊高校 (シルクドームにて・7/15)

 ウィンターカップ予選が始まりました。初戦ということもあり、多少緊張もありましたが、全員出場、全員得点することができました。明日の2回戦も頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。 

2回戦 本校 105対55 熊谷工業高校 (松山高校にて・7/16)

前半、相手の頑張りもあり少しバタバタしましたが、後半に入り、本来のスタイルを発揮することができ、この試合も全員出場、全員得点で勝利することができました。来週の3回戦も頑張ります。

保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また松山高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

3回戦 本校 108対81 松山高校 (北本高校にて・7/21)

今日は前半から3年生が好調で、シュートが良く入り(特に#5の藤繁は絶好調でした)、3P終了時には85対46の大差となりました。

インターハイ予選、そして昨年のこの大会で敗れている松山高校にリベンジすることができました。  

明日は本庄第一高校との決戦です。今日の調子が継続出来ればと願うばかりです。

保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また北本高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

代表決定戦   本校 48対59 本庄第一高校 (寄居城北高校にて・7/22)

昨日の試合とはうって変わり、今日は全くシュートが入りませんでした。#4瀬上もベタづきされ、思うように仕事をさせてもらえませんでした。それでもキャプテンの田畑、2年生センターの高野が頑張り、一進一退の大接戦になりましたが、最後は力尽きました。セカンドリバウンドを取られたのが痛かったです。

保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また寄居城北高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

 

○体験入部(7月28日)

体験入部

 

台風の影響で危ぶまれましたが、無事開催することが出来ました。

本日は特別ゲストとして、以前から度々練習に参加してくれている、埼玉ブロンコスの森黄州選手に来て頂き、華麗なドリブルワークを披露&指導して頂きました。

後半は森選手、本校生徒、いずみ高校OBを交えてゲームを行いました。どの試合も白熱した好ゲームとなりました。

中学生の皆さん、悪天候の中、お疲れ様でした。機会があればまた練習に参加して下さい。審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。  

〇8月4日   合同練習(秀明英光、大宮西高校/大宮西高校にて)

○8月5日 合同練習(秀明英光、大宮武蔵野高校/大宮武蔵野高校にて)

○8月6日 合同練習(秀明英光/桶川高校にて)

大宮西高校、大宮武蔵野高校の皆さん、暑い中、大変お世話になりました。

○長野松本遠征(8月13日~18日)

 10日~12日は松本第一高校と練習合宿

13日~15日は松本フェスティバルに参加

参加校‥‥松本第一、野沢北、長野高専、松商学園、深志、(長野県)、館林、太田東(群馬県)、京都橘(京都府)、福井商業(福井県)、北陸学院(石川県)、髙岡第一(富山県)大宮南、浦和北、本庄第一、春日部、桶川(埼玉県)

  13日‥‥(vs野沢北、館林、北陸学院高校)

  14日‥‥(vs長野高専、春日部、髙岡第一高校)  

  15日‥‥(vs松商学園、福井商業高校)

今年も強豪校と試合をさせて頂き、本当にありがとうございました。また松本第一高校の皆さん、保護者の皆様、大変お世話になりました。

 

○夏季県北選手権大会

1回戦 本校 108対52 深谷高校 (小川高校にて・8/19)

新チームでの初戦、前半、ディフェンスの甘さと相手の頑張りでモタモタしましたが、後半は何とか本校のペースで試合を進めることができました。明日は2回戦で唯一のシード校同士対戦となりますが、頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また小川高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

2回戦  本校 57対70 東京農業大学第三高校 (鳩山高校にて・8/20)

序盤、6連続ターンオーバーで始まり、どうなるのかと頭を抱えましたが、相手のミスにも助けられ、一進一退の攻防となり、前半を2点のビハインドで折り返す。後半に入り、本校の連続ゴールで逆転するも、

直ぐにくだらないミスから再逆転を許し、逆に点差を広げられてしまう。第4Pに入っても点差は縮まらない。終盤、最後の勝負をかけプレスを仕掛け追い上げるも届かず、悔しい敗戦となりました。

秋の新人戦に向けて頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

また鳩山高校の皆さん、会場校ありがとうございました。

 

○8月27日 合同練習(さいたま第二東中学校)

○9月15日 練習試合(vs草加東高校)

○9月16日 練習試合(vs大宮北、春日部高校)

○桐生バスケットボール親善試合に参加(オータムフェスティバル・9月22日~24日)

参加校‥‥桐生第一、桐生工業、樹徳、勢多農林、伊勢崎工業(群馬県)、成立学園(東京都) 髙岡第一(富山県)、沼津中央(静岡)、本庄東、川口北、桶川(埼玉県)

桐生工業、樹徳、桐生第一高校の皆さん、会場等、大変お世話になりました。

○9月29日  練習試合(vsたんぽぽバスケットボールクラブ、川口工業高校)

○10月3日  練習試合(vs秀明英光高校)

○10月20日 合同練習(桶川市立加納中学校)

○10月28日 練習試合(vs 大宮南、浦和北高校) 

平成29年度活動実績

平成29年度

○4月15日 練習試合(vs春日部、蕨、草加東高校)

○4月16日 保護者会&トレーナーによるフィジカルチェック(1年生)

○4月22日 練習試合(vs市立浦和高校)

○4月23日 練習試合(vs浦和北高校)

○北部支部選手権大会

1回戦  本校 58対76 本庄第一高校 (熊谷高校にて・4/30)

 最後は離されましたが、生徒は良く頑張りました。力及ばず負けてしまい残念ですが、次に向けて頑張ります。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

○5月6日  本庄シルクCupに参加(vs松山、本庄、新発田、岩手高校)

 本庄東高校の皆さん、お世話になりました。

○5月14日 練習試合(vsいずみ高校OB)

○5月27日 練習試合(vs大宮南高校)

○5月28日 練習試合(vs秀明英光高校)

○インターハイ予選埼玉県北部支部予選会

1回戦  本校 107対27 児玉白楊高校 (シルクドームにて・6/4)

2回戦  本校  59対80 熊谷高校 (桶川西高校にて・6/10)

 生徒は最後まで頑張りましたが、力及ばず負けてしまいました。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。また桶川西高校の皆さん、会場校ありがとうございました。 

○6月17日 練習試合(vs久喜工業、いずみ高校OB)

○第5回 桶高カップ(7月1日)

参加校‥‥桶川加納中、桶川中、宮原中、春野中、北本東中、上尾中、上尾大石中、上尾西中

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

○7月9日 練習試合(vs越谷西、大宮西高校)

○ウィンターカップ北部支部予選会

1回戦  本校 92対43 早大本庄高校 (シルクドームにて・7/16)

2回戦  本校 56対51 本庄第一高校 (熊谷西高校にて・7/17)

3回戦  本校 59対77 松山高校   (小川高校にて・7/22)

 本庄第一高校を接戦の末破り、松山高校にも食らいつきましたが、最後は力尽きました。生徒は最後まで良く頑張りました。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。また熊谷西高校、小川高校の皆さん、会場校ありがとうございました。 

ウィンターカップ予選

お疲れさまでした

○7月25日 練習試合(vs松山高校)

○山梨遠征(7月29日~30日) 富士ましみず杯に参加

参加校‥‥県立市川、富士北稜、甲府工業、県立吉田(山梨県)、松商学園、県立岡谷南、阿智、松代(長野県)、清水東(静岡)、中津川(岐阜県)、明星大学(東京都)、桶川

 富士ましみず杯大会実行委員会の皆様、大変お世話になりました。素晴らしい大会運営に感動しました。来年も宜しくお願い致します。

○8月4日  練習試合(vs大宮北高校)

○8月11日 練習試合(vs秀明英光、久喜工業、神奈川県立菅高校)

○長野松本・大町遠征(8月13日~18日)

 13日~15日は松本第一高校と京都橘と練習合宿

16日は松本フェスティバルに参加

参加校‥‥松本第一、野沢北、長野高専、松商学園、深志、県ヶ丘(長野県)、県立市川、東海大甲府(山梨県)、館林、伊勢崎工業(群馬県)、大垣工業(岐阜県)、京都橘(京都府)福井商業(福井県)、流通経済柏(千葉県)、髙岡第一(富山県)大宮南、浦和北、本庄第一、春日部、久喜工業、桶川(埼玉県)

松本第一高校の皆さん、保護者の皆様、大変お世話になりました。

17日~18日は大町フェスティバルに参加

      参加校‥‥国士舘大、上智大、白鴎大、大東文化大、拓殖大、神奈川大、阪南大、日体大、東京成徳大、実践学園、工学院(東京都)、県立厚木東(神奈川県)、東海大甲府(山梨県)、津工業(三重県)市立長野、阿智(長野県)、桶川

 大町フェスティバル大会実行委員会の皆様、大変お世話になりました。 

○夏季県北選手権大会

1回戦  本校 64対55 早大本庄高校 (鳩山高校にて・8/21)

2回戦  本校 59対58 深谷第一高校 (滑川総合高校にて・8/23)

3回戦  本校 66対67 滑川総合高校 (秩父文化体育センターにて・8/24)

5位~7位決定戦

   本校 64対70 熊谷高校 (秩父文化体育センターにて・8/2)

北部支部第7位 支部シード権獲得

 キャプテンの田畑匠之亮が優秀選手賞を頂く

2回戦の深谷第一戦では残り1分で4点差を逆転し、続く3回戦では、優勝した滑川総合を相手に大接戦を演じました。厳しい夏合宿の成果が垣間見られた大会となりました。

保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

優秀選手として田畑匠之亮が選ばれました。( 屈強な体を武器に、汚れ仕事をいとわない本校の精神的支柱です。練習から常に声を出し、仲間を鼓舞し続けている素晴らしいキャプテンです)

○桐生バスケットボール親善試合に参加(オータムフェスティバル・9月16日~18日)

参加校‥‥桐生第一、桐生工業、樹徳(群馬県)、山形中央(山形県)、成立学園、日大豊山(東京都)日大東北(福島県)、宇都宮北(栃木県)、髙岡第一(富山県)、本庄東、川口北、桶川(埼玉県)

桐生工業、桐生第一高校の皆さん、大変お世話になりました。

○9月24日 練習試合(vs都立新宿高校)

○9月30日 練習試合(vs東京成徳大、久喜工業高校、桶川高校OB)

○10月1日 練習試合(vsいずみ高校OB)

○10月7日 練習試合(vsいずみ高校OB)

○白岡オータムキャンプに参加

(10月7日~9日・本校は9日のみ参加・vs大磯、甲府昭和、水戸啓明、庄和高校)

白岡高校の皆さん、お世話になりました。

○10月21日 練習試合(vs川口工業、久喜工業高校)

○10月28日 練習試合(vsいずみ高校OB、桶川高校OB)

○10月29日 練習試合(vs大宮北、山村学園、不動岡高校)

○11月4日  練習試合(vs春日部高校)

○11月5日  練習試合(vsいずみ高校OB、桶川高校OB)

○新人大会北部支部予選

1回戦  対戦相手の進修館高校が棄権のため不戦勝(11/11)

2回戦  本校 87対69 熊谷西高校 (本庄高校にて・11/12)

3回戦  本校 63対67 北本高校  (熊谷市民体育館にて・11/18)

県大会の出場権を獲得する

 熊谷西高校をなんとか退け、県大会の出場権を獲得することが出来ました。桶川高校としても5年ぶりの出場となります。関係者の皆様、これまで支えて頂き、本当にありがとうございました。

決勝リーグ進出をかけた3回戦の北本戦では残り1分で逆転を許し、最後は4点差で敗れてしまいました。まだまだ鍛え方が足りないようです。県大会に向けて頑張ります。

○11月23日 練習試合(vsいずみ高校、桶川高校OB)

○11月26日 練習試合(vsいずみ高校、桶川高校OB)

○12月24日 練習試合(vsいずみ高校OB)

 

○大宮キャンプ(大宮冬の陣・26~29・本校は28日まで参加)

参加校‥‥桐生第一、樹徳、高崎、常磐、伊勢崎工業(群馬県)、県立市川、東海大甲府、甲府昭和(山梨県)、佐久長聖(長野県)、京都橘(京都府)、福島工業(福島県)、工学院、都立新宿(東京都) 髙岡第一(富山県)、秦野、県立菅(神奈川県)、川口北、大宮北、大宮南、市立浦和、川越工業、秀明英光・上尾、本庄東、上尾鷹の台、久喜工業、本庄第一、大宮東、所沢西、越谷西、L 大宮西、宮原中、桶川加納中、春野中、桶川(埼玉県)

審判・学校関係者・保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

 ○第7回 NYDcup(OB戦・12/30

集合写真

参加8チーム‥‥いずみ高校OB、八潮南高校OB、Gang StarVESPIDS(混成)桶川高校OB(2チーム編成)、桶川高校現役生(2チーム編成)

 優勝‥‥Gang Star、第2位‥‥VESPIDS(混成)

 今年で7回目を迎えたOB戦。今年も熱い戦いが繰り広げられました。決勝は悲願の初優勝を狙うVESPIDS(混成)Gang Star(埼玉クラブチームの強豪で過去に全国・関東クラブに出場)の対戦となりました。結果は3試合を5人で戦い抜いたGang Starが、87対67で勝ち優勝しました。

来年は若い力の台頭を期待したいです。

また今年は昨年のお汁粉・炊き込みご飯に加え、保護者の皆様方のご厚意で、から揚げ・メロンパン・ケーキ・ドリンク類を大量に用意することができました。本当にありがとうございました。

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました

優勝チーム 

1月5日 練習試合(vsいずみ高校OB)

○1月7日 練習試合(vs大宮北高校)

 

○埼玉県高等学校バスケットボール新人大会(県大会ベスト32)

1回戦  本校 66対57 坂戸西高校 (熊谷市民体育館にて・1/12)

 立ち上がりリードを奪うも、その後全くシュートが決まらず逆転を許す。第2P、何とか盛り返し前半を30対16とリードする。後半に入り相手の外のシュートが決まって点差を縮められるが、ここで前半不調の#4瀬上のシュートが決まりはじめる。最後は落ち着いてボールをキープして逃げ切りました。

 桶川高校として久しぶり(資料がないのでいつ以来か不明)となる県大会1勝を挙げることが出来ました。

沢山の応援、本当にありがとうございました。明日は強豪の花咲徳栄高校との対戦になりますが、精一杯頑張ります。

 2回戦  本校 55対79 花咲徳栄高校 (熊谷市民体育館にて・1/13)

 前半、極度の緊張からか全く動きに精彩を欠き、ミスを連発。相手には簡単にシュートを決められ、23対48と25点差をつけられてしまう。

 後半、ダメ元でかなり変則のDFを試みると、これが功を奏し、後半だけみると32対31と互角に渡り合うことが出来ました。前半が本当に悔やまれる一戦となりました。

 今後に向けて本当に良い経験をさせて頂きました。

 またこの試合も、保護者の皆様をはじめ、沢山の応援を頂き本当にありがとうございました。

○1月20日 練習試合(vs川口高校、上尾大石中、桶川中)

○1月21日 練習試合(vsいずみ高校OB、桶川高校OB)

○1月27日 北部支部選抜選手選考会:

キャプテンの田畑匠之亮が北部支部選抜に選ばれました

○2月3日  練習試合(vs大宮南高校、上尾上平中、いずみ高校OB、桶川高校OB)

○2月11日 練習試合(vs市立浦和高校)

○2月12日 練習試合(vs鴻巣中)

○3月10日 練習試合(vs東京成徳大高校)

○3月11日 練習試合(vs岩槻高校、越谷南高校)

○3月17日 練習試合(vs川島中)

○3月21日 練習試合(vsいずみ高校OB)

○3年生送別試合&慰労会(3/24)

送別試合

3年生の皆さん、お疲れ様でした。今後も母校のために、ご協力宜しくお願いします。

【卒業生進路先】

大東文化大学、帝京平成大学、上尾中央医療専門学科 

 ○保善クラシックに参加(3月30日~4月1日)

30日‥‥(vs学館浦安、海城、都立石神井高校)

31日‥‥(vs日大豊山、仙台第二高校)

1日‥‥(vs國學院久我山、九州学院、松本第一高校)

保善高校、海城高校、久我山高校の皆さん、大変お世話になりました。

平成28年度活動実績

平成28年度

〇4月16日 法政第二高校へ遠征

法政第二高校の皆さん、お世話になりました。

〇4月23日 保護者会&トレーナーによるフィジカルチェック

〇4月24日 練習試合(vs与野高校)

 北部支部選手権大会

1回戦  本校 103対41 熊谷商業高校 (熊谷工業高校にて・4/29)

2回戦  本校 54対72 熊谷高校    (熊谷高校にて・4/30)

力及ばず負けてしまいました。保護者の皆様方、応援・ご協力ありがとうございました。

〇5月4日  本庄シルクCupに参加(vs高岡工芸高校、太田東、髙岡第一)

本庄東高校の皆さん、お世話になりました。

〇5月15日 練習試合(vs東京成徳大高校)

〇インターハイ予選埼玉県北部支部予選会

1回戦 本校 70対52 熊谷工業高校 (北本高校にて・5/29)

2回戦 本校 45対61 早大本庄高校 (熊谷市民体育館にて・5/31)

生徒は最後まで頑張りましたが、力及ばず負けてしまいました。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

〇第3回 桶高カップ(7月10日)

参加校‥‥桶川中、上尾中、上尾大石中、桶川東中、桶川西中、上尾西中、宮前中、上尾大谷中

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇7月24日 練習試合(vs八王子中、白幡中)

〇山梨遠征(7月30日~31日) 富士ましみず杯に参加

参加校‥‥県立市川、富士北稜、富士河口湖、県立吉田(山梨県)、流通経済柏(千葉県)、松代(長野県)、伊豆中央(静岡)、桶川

富士ましみず杯大会実行委員会の皆様、大変お世話になりました。来年も宜しくお願い致します。

〇N,campに参加(児玉エコーピアほか・8/5)

滑川総合高校の皆さん、保護者の皆様、大変お世話になりました。

〇長野松本遠征(8月10日~13日)・松本第一高校と練習合宿

松本第一高校の皆さん、保護者の皆様、大変お世話になりました。

 〇夏季県北選手権大会

1回戦 本校 62対60 鴻巣高校 (本庄シルクドームにて・8/17)

2回戦 本校 63対77 北本高校 (松山高校にて・8/18)

力及ばず負けてしまいました。保護者の皆様方、応援・ご協力ありがとうございました。

〇9月18日 練習試合(vs久喜工業高校、いずみ高校OB)

〇9月19日 練習試合(vs大宮北高校)

〇9月24日 練習試合(vs浦和北、草加東高校)

〇10月2日 練習試合(vs上尾大石中、久喜工業高校)

〇桐生バスケットボール親善試合に参加(オータムフェスティバル・10月8日~10日)

参加校‥‥ 桐生第一、桐生、桐生工業、勢多農(群馬県)、県立市川、東海大甲府(山梨県)、山形中央(山形県)、柏日体、流通経済柏(千葉県)、つくば秀英(茨城県)、國學院久我山、保善、成立学園、東海大菅生(東京都)、新潟工業(新潟県)、宇都宮南(栃木県)、髙岡第一(富山県)、厚木東(神奈川県)、 川口北、桶川(埼玉県)

桐生工業、桐生第一、桐生高校の皆さん、大変お世話になりました。

〇第4回 桶高カップ(10月15日)

参加校‥‥鴻巣中、鴻巣西中、桶川加納中、桶川中、宮前中、八王子中、大成中、熊谷大麻中

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇11月6日 練習試合(vs東京成徳大高校)

〇新人大会北部支部予選

1回戦 本校 155対25 深谷高校 (深谷高校にて・10/30)

2回戦 本校 47対63 熊谷西高校 (深谷第一高校にて・11/13)

接戦の末、力及ばず負けてしまいました。保護者の皆様方、応援・ご協力ありがとうございました。

 〇12月11日 練習試合(vsいずみ高校OB)

〇12月17日 練習試合(vs都立新宿高校)

〇大宮キャンプ(大宮冬の陣・12月26~30・本校は28日まで参加)

参加校‥‥桐生第一、高崎、常磐(群馬県)、県立市川、東海大甲府(山梨県)、佐久長聖(長野県)、京都橘(京都府)、福島工業(福島県)、桐朋、工学院、都立新宿(東京都)、金沢桜丘(石川県)、髙岡第一(富山県)、秦野(神奈川県)、川口北、大宮北、大宮南、市立浦和、川越工業、秀明英光・上尾、本庄東、本庄第一、大宮東、所沢西、越谷西、大宮西、宮原中、所沢柳瀬中、桶川(埼玉県)

審判・学校関係者・保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

第6回 NYD cup(OB戦・12/30)

参加6チーム‥‥大井高校OB、八潮南高校OB、いずみ高校OB、VESPIDS(混成)、桶川高校OB、桶川高校現役生

優勝‥‥‥‥いずみ高校OB、第2位‥‥大井高校OB

今年で6回目を迎えたOB戦。今年も熱い戦いが繰り広げられました。決勝は昨年と同一カード、大井高校OBといずみ高校OBの対戦となりました。結果はいずみ高校OBが辛くも逃げ切り、昨年のリベンジを果たしました。来年に向けて皆さん精進するように!

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇2月4日  練習試合(vs上尾中、原市中)

〇2月12日 練習試合(vs大成中、加納中)

〇3年生送別試合&トレーナーによるフィジカルチェック(3/19) 2017 卒業式3年生の皆さん、お疲れ様でした。今後も母校のために、ご協力宜しくお願いします。

【卒業生進路先】

埼玉県警察、日本大学、大東文化大学、埼玉県製菓専門学校、日本電子専門学校、服部栄養専門学校、日本工学院専門学校、十文字学園女子大学

〇保善クラシックに参加(3月30日~4月1日)

30日‥‥(vs学館浦安、海城、都立石神井高校)

31日‥‥(vs早大早実、桜宮高校)

1日‥‥(vs藤枝明誠、國學院久我山、松本第一高校)

保善高校、海城高校、久我山高校の皆さん、大変お世話になりました。 

平成27年度活動実績

平成27年度

〇4月1日  桶川高校着任

〇4月4日  練習試合(かつての教え子達/大井高校OB、八潮南高校OB、いずみ高校OB)

OB諸君、忙しい中、協力ありがとうございました。これから強いチームを目指して頑張ります。今後とも宜しくお願いします。

〇4月19日 桐生高校へ遠征(生徒にとって初の県外遠征)

桐生高校の皆さん、お世話になりました。

〇北部支部選手権大会

1回戦 本校 77対62 滑川総合高校 (熊谷西高校にて・4/26)

2回戦 本校 74対57 深谷高校   (熊谷高校にて・4/29)

代表決定戦 本校 50対79 熊谷高校  (熊谷市民体育館にて・5/2)

 支部シード権獲得

ツキも味方し、代表決定戦まで進むことが出来ましたが、力及ばず負けてしまいました。学校関係者、保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

〇本庄シルクCupに参加(本庄シルクドームほか・5/3)

本庄東、本庄高校の皆さん、お世話になりました。

〇5月17日 法政第二高校へ遠征

法政第二高校の皆さん、弱小チームを相手して頂き、ありがとうございました。お世話になりました。

〇5月24日 練習試合(大宮北高校にて)

参加校‥‥明星大学、桐生第一、工学院、大宮北、川口、桶川

大宮北高校の皆さん、お世話になりました。

〇インターハイ予選埼玉県北部支部予選会

1回戦 本校 95対41 小川高校  (桶川高校にて・5/30)

2回戦 本校 65対56 深谷高校  (松山高校にて・6/6)

代表決定戦 本校 56対60 松山高校 (北本高校にて・6/7)

 支部シード権獲得

大接戦となり、県大会まであと一歩でしたが、力及びませんでした。生徒は良く頑張ったと思います。

学校関係者、保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

 〇第1回 桶高カップ(7月4日)

参加校‥‥桶川中、桶川加納中、桶川西中、桶川東中、北本中、上尾中、宮原中、たんぽぽバスケットボールクラブ、桶川高校

審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇富山高岡遠征(7月28日~31日)

参加校‥‥髙岡第一、高岡工芸、伏木、奥田中学校(富山県)、杜若(愛知県)、大垣工業(岐阜県)、 金沢学院東、鵬学園(石川県)、足羽(福井県)、上越総合技術(新潟県)、東海大望洋(千葉県)、本庄第一、桶川(埼玉県)

髙岡第一高校の皆さん、大変お世話になりました。生徒にとって本当に良い経験が出来ました。

〇長野松本遠征(8月9日~13日)

 9日~12日は國學院久我山高校と松本第一高校と練習合宿

 13日は松本フェスティバルに参加

参加校‥‥松本第一、野沢北、松本深志(長野県)、県立市川、東海大甲府(山梨県)、桐生第一、桐生、太田東、 伊勢崎工業(群馬県)、大垣工業(岐阜県)、京都橘(京都府)、福井商業(福井県)、北陸学院(石川県)、 流通経済柏(千葉県)、國學院久我山(東京都)、髙岡第一(富山県)、大宮南、本庄第一、桶川(埼玉県)

久我山高校、そして松本第一高校の皆さん、保護者の皆様、大変お世話になりました。

〇県北選手権大会

1回戦 本校 88対65 深谷高校  (本庄第一高校にて・8/18)

2回戦 本校 80対48 小川高校  (鳩山高校にて・8/19)

3回戦 本校 51対92 農大三高校 (秩父農工科学高校にて・8/25)

5位~8位リーグ戦

1戦目 本校 63対58 鴻巣高校   (秩父文化体育センターにて・8/27)

2戦目 本校 53対52 本庄第一高校 (    同上・8/27        )

3戦目 本校 52対100 滑川総合高校 (   同上・8/28   )

北部支部第6位 支部シード権獲得

キャプテンの田口凱勢が優秀選手賞を頂く

優秀選手として田口凱勢(2年生)が選ばれました。保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

〇9月23日  練習試合(vs大井高校OB、いずみ高校OB)

〇10月3日 練習試合(vs市立浦和高校)

〇桐生バスケットボール親善試合(オータムフェスティバル・10月10日~12日)

参加校‥‥桐生第一、桐生、桐生工業、勢多農(群馬県)、県立市川、東海大甲府(山梨県)、山形中央(山形県)、柏日体、流通経済柏(千葉県)、つくば秀英(茨城県)、國學院久我山、保善、成立学園、  東海大菅生(東京都)、新潟工業(新潟県)、宇都宮南(栃木県)、髙岡第一(富山県)、厚木東、 東海大相模(神奈川県)、川口北、桶川(埼玉県)

桐生工業、桐生第一、桐生高校の皆さん、大変お世話になりました。

〇第2回 桶高カップ(10月17日)

参加校‥‥桶川中、伊奈小針中、日進中、上尾原市中、上尾西中、入間向原中、桶川高校

審判・学校関係者・保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇10月24日 練習試合(vsいずみ高校OB)

〇10月25日 練習試合(vsいずみ高校OB)

〇新人大会北部支部予選

1回戦  本校 53対54 秩父農工科学高校 (熊谷商業高校にて・11/1)

不甲斐ない結果に終わり、大変申し訳ございませんでした。

保護者の皆様、応援・ご協力ありがとうございました。

〇11月3日 練習試合(vs大宮東高校、いずみ高校OB 

〇11月8日 法政第二高校へ遠征(vs法政第二、拓大紅陵高校)

法政第二高校の皆さん、お世話になりました。

〇11月29日 チャンピオンカップ東京大会(会場:明星大学日野キャンパス)

1回戦  本校 56対57(延長) 都立松が谷高校

明星大の学生さん、柴山監督、ゴールドウィンの皆様、大変お世話になりました。

〇大宮キャンプ(大宮冬の陣・12/26~30・本校は28日まで参加)

参加校‥‥桐生第一、桐生、常磐(群馬県)、県立市川、東海大甲府(山梨県)、松本第一、佐久長聖(長野県)、流通経済柏(千葉県)、福島工業(福島県)、桐朋、工学院、(東京都)、金沢桜丘(石川県)、髙岡第一(富山県)、川口北、大宮北、大宮南、市立浦和、川越工業、秀明英光・上尾、本庄東、本庄第一、大宮東、所沢西、越谷西、大宮西、宮原中、桶川(埼玉県)

第5回 NYD cup(OB戦・12/30)

参加6チーム‥‥大井高校OB、八潮南高校OB、いずみ高校OB(2チーム編成)、VESPIDS(混成)、桶川高校現役生

優勝‥‥‥‥大井高校OB、第2位‥‥いずみ高校OB①

今年で5回目を迎えたOB戦。毎年熱い試合が繰り広げられていますが、今回は大井OBが先輩の意地で逃げ切りました。来年もみんなが元気で集まれればと思います。審判、学校関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

〇第40回 四支部大会(上尾運動公園にて・2/14)

本校よりキャプテンの田口凱勢が北部選抜選手として参加

〇3年生送別試合(3/21)

送別試合

3年生の皆さん、短い間でしたがお疲れ様でした。今後は母校のために、ご協力宜しくお願いします。

【卒業生進路先】

学習院大学‥1名、日本大学‥1名、玉川大学‥1名、東京電機大学‥1名、大東文化大学‥2名、亜細亜大学‥2名、東京国際大学‥1名、上尾中央医療専門学科‥1名、葵メディカルアカデミー‥1名

〇3月26日 練習試合(vs桶川東中、春里中、鴻巣西中)

〇3月30日 練習試合(vs桐生高校)

〇3月31日 保善クラシック参加(vs海城高校、学館浦安、松本第一高校)

保善高校、海城高校の皆さん、お世話になりました。